大阪市の歯科クリニックでインプラント治療を受けるメリット

インプラント治療の魅力~白くて美しい歯を手に入れよう~

大阪市の歯科クリニックでインプラント治療を受けるメリット

インプラント

食事が楽しめる

入れ歯の場合には、どのようなタイプでも天然歯と比べて、約2割ほどの噛む力しか回復することができません。しかし、インプラント治療で埋め込む人工歯根は、噛み心地もしっかりとしていて、天然歯の状態の約8割近くまで噛む力が取り戻せると言われています。そのため、食事の最中でも苦労せず、食事をゆっくりと楽しむことができます。

見た目が美しい

インプラントに使用される歯はほとんど、ご自身の天然歯と変わらない仕上がりになります。そのため、見た目が不自然になることもなく、美しい歯を手に入れることが可能です。しかも、従来の入れ歯とは違い、金具が見える心配がないので審美性において期待することができます。そのため、大阪市ではインプラント治療が評判なのです。

天然歯の負担が最小限

ブリッジや入れ歯治療の場合には、どうしても患部の両隣の歯を傷つけてしまいます。しかし、インプラント治療では、歯を失った部分をピンポイントで治療しますから、ブリッジのように他の歯を傷つけてしまうことはありません。そのため、天然歯への負担が最小限と言っても、過言ではないでしょう。

メンテナンスを十分に

インプラントを長持ちさせるためには、セルフメンテナンスは当然のこと、定期的に歯科クリニックで専門的なメンテナンスを受ける必要があります。また、インプラント周囲炎に感染しないためにも、やはりメンテナンスは大切です。

インプラント治療を受ける上で心掛けたいこと

no.1

歯ぎしり・食いしばりを対策する

天然歯の場合には、歯にかかる力は歯根膜によって調整されていますが、インプラントでは直接、骨に結合するためにそのようなクッションはありません。そのため、歯ぎしりや食いしばりでの負担がダイレクトに感じてしまいます。インプラント治療を受ける前にはしっかりと対策しておきましょう。

no.2

喫煙をやめる

インプラント治療を受けるためには、禁煙する必要があります。喫煙というのは、インプラント周囲炎や歯周病にかかるリスクが高まりますし、何よりインプラント、天然歯にも悪影響を及ぼします。そのため、インプラント治療を検討しているのなら禁煙に取り組みましょう。

no.3

全身の疾患を改善する

何かしらの持病を持っている場合、インプラント治療を受けられないこともあります。特に、糖尿病の人は歯周病、インプラント周囲炎のリスクが高いです。インプラント治療を受けるためには、歯のメンテナンスはもちろんのこと、血糖値のコントロールなどはしっかりと管理しておきましょう。

広告募集中